痛くない整体 五十肩 ギックリ腰 骨盤調整 自然治癒力を高める 操体療法。

レイキの東京・埼玉の近藤療術院では、実践的なレイキヒーリングが学べます。

自力整体とむつう整体で健康回復と健康維持‥。
レイキヒーリング(レイキ療法)で癒される‥。
実践的なレイキを学んでレイキヒーラーにもなれる。
レイキ療法会は、あなたの心と身体を元気にします。
レイキ、レイキヒーリングの近藤療術院 レイキセミナー、レイキスクールのレイキ療法会、レイキ、レイキヒーリングの近藤療術院  

操体療法:自力整体

操体療法=自力整体とは・・・
医師:橋本敬三先生(1897〜1993)によって体系づけられ、考案されました。
この操体法は部分的局所を調整することではなく、身体全体で改善していきます。
例えば五十肩の場合、一般の施術は肩を揉む・動かすといった施術を行います。
操体法に関しては、痛みの原因が足の指や骨盤の歪みでもあったりするため、痛い局所を直接施術する方法ではなく、身体全体から診ていくので、痛い患部を刺激しないのです。

痛みや原因が大きくなる前に、一度体験してみて見ませんか?
操体療法における考え方
歪体  →  病気の原因
正体  →  正しい体で症状が改善
究極の整体 → 操体法  →  根治療法
2人操体 = 自力療法  =  歪体 → 正体
1人操体 = 自力整体  =  健康法

【近藤療術院の操体療法:自力整体について】

>>操体法のいいところは?

>>操体法の効果と施術方法は?
>>筋肉を調整します!
>>痛い方向へは動かしません!!

>>自分で動かして治療する『自力整体』です!
>>高い技術力を持って治療しています!
>>操体療法:料金表はこちら
>>操体療法でご自身ご家族の健康管理をしませんか? 操体療法スクール開講中!

操体法(整体)のいいところは?

1、ボキボキしたりしなのでケガや更に悪化すること事はありません

2、痛くなく・安心・安全で男女問わずお子様からお年寄りまで施術できます

3、身体を他動的に動かしたり強く揉んだりするのではありません

4、ご自分で痛くない方向にゆっくり動かすだけですから痛くありません

5、五十肩・ぎっくり腰・ヘルニア・むち打ち・寝違いなど様々な症状に効果があります

6、急性痛には即効効果があり頑固な慢性痛も徐々に回復します

7、身体の痛みだけでなく便秘など内臓にも効果があります

8、逆子が治った事例もあり骨盤から頸椎まで身体のバランスを整えスタイルもよくなり

  ます

9、ぎっくり腰の予防にもなり身体が柔軟になるのでダンサーやヨガの先生も通ってるほ

  どです

10、医師橋本先生が開発した画期的な療法で医学的根拠があるから治るのです

 

操体法の効果と施術方法

「気持ちよく動く」「自分で動く」を定義として、痛くない方向にゆっくり気持ちよく身体を動かし、少しためて瞬間脱力する施術法で、痛みや機能障害、内臓・ストレス疲労の改善を目指します。
※効果や感覚には個人差がございます。あらかじめご了承ください
1.痛くない方向に

2.ゆっくり気持ちよく

3.痛くない範囲で身体を動かし

4.4〜5秒ためて

5.瞬間脱力

▲このページのTOPへ

筋肉を調整します!

骨を支えているのは筋肉です。
その筋肉の緊張を取り除くことにより痛みや機能障害の改善をめざします。骨格も筋肉の緊張により、引っ張られ歪みの原因を引き起こします。だから筋肉を調整することにより骨格や内臓も元の位置に戻る仕組みになると考えられています。

痛い方向へは動かしません!!

「痛い」という嫌な刺激を脳に与えると、筋肉が緩むという指令を送らなくなるとされています。そこで、脳をリラックスさせる→痛くない方向(逆モーションテクニック)に、力まずゆっくり身体を動かして、緩む角度まできたら少しためて瞬間に全身の力を抜くのです。

▲このページのTOPへ

自分で動かして治療する『自力整体』です。

外圧刺激では表在筋しかほぐしません!
筋肉は表面についている表在筋と骨に絡んでいる深筋など何層にもなっているのです。
揉むような外圧刺激では表在筋しかほぐせないと考えられます。
例えば、ギックリ腰などは深筋が緊張しているので、身体を曲げたり歩いたりできなくなるといえるのです。
そこで、(足を上げる筋肉が緊張する → 大腰筋)関節を動かすことにより、
深筋も緩ませます。
操体療法における考え方
筋肉の収縮 → ポンプ運動 → 血液循環 → 筋肉再生 → 健康体
自分で身体を動かし、筋肉を収縮させ瞬間脱力することによって、筋肉に溜まった古い血液が出て、新鮮な血液が瞬時に送り込まれて筋肉が再生するという仕組みです。他動的にではなく、自力で行うことで血液の流れが効率よくなります。

高い技術力を持って治療しています!

操体法はシンプルな施術法で誰でも技術を身に付けることが可能です。ただし、シンプルだからこそ、術者の技量により大幅に結果の違いが出ます。
身体・筋肉のゆるむ角度や筋肉の悪い箇所を見て、連動させるための技術、タイミングや力加減、抵抗をかける方向性などのバランスが一体になった時、身体が初めて改善します。ただ動かしていればいいという施術ではなく、経験と技量で差が出るとされています。
当院長は、五十肩、ギックリ腰の改善には操体法が高いと感じていた時、医師橋本先生の直弟子の先生に巡り合い、操体の奥の深さを知り魅了され、すでに15年以上の経験と実績を積んでおり、一般的な肩こり・腰痛などの方にも揉みほぐしより効果があり長持ちすると定評いただいております。揉みほぐしと操体法を組み合わせたメニューも用意しておりますので是非一度お試しください。

▲このページのTOPへ

操体療法:料金表

操体お試しコース(頸椎&骨盤調整)
2,000円
操体部分コース(バランス調整)
4,000円
操体総合コース(機能障害調整)
6,000円
※初回料金は20%OFF です

操体法:自力整体スクール開講中です

基本コース(全6回)
60,000円
身体の歪みや硬い箇所を調整することができるようになります。 整体師未経験者にもお勧めです。
実践コース(全6回)「基本コース修了者」
80,000円
ギックリ腰、五十肩、ムチウチなど全身の施術を行うことができるようになります。
氣療操体法コース(全8回)
100,000円
レイキアチューンメント(靈授)1回伝授
氣(宇宙生命エネルギー)を実践で使える様訓練し、外氣功により相手に自発功させ、自分で身体が勝手に動き歪みなど改善させる療法。(レイキ&氣療と操体法を合体したテクニック)ギックリ腰の方でも施術できます。
操体療法師養成コース問合せメール

▲このページのTOPへ
Copyright (C) kondo ryojutsuin All Rights Reserved.